しまいこむって事は必要ないってことだよね?

汚実家の断捨離を始めてどの位たったのでしょうか?このブログ上では1年と経っていないかと思いますが、現実は長男もはや3歳半になろうとしています。
汚実家まだまだ片付け続行中です!

今回は2階屋根裏部屋の2度目のお片づけ。ソファで塞がれた屋根裏の扉を久しぶりに開けてみましたら…

あ〜ららっ、またゴミの巣窟になってんじゃん。

image.jpeg

どゆこと⁈

目の前にある布団類…どう考えてもいらないでしょ。使うなら屋根裏には入れないはず。
ということで、

ドーーンッ!

image.jpeg

敷物2つ、2階用コタツ布団、敷パット、リビング用コタツ布団。
うん。まあ確かに屋根裏にしまい込みたくなるのはわかる気がします。捨てるの億劫ですもんね。


でもさ、しまい込んでどうする?


こうやって納戸や屋根裏みたいなスペースはゴミで埋もれていくんでしょうね。勉強になりました。
大物は捨て方を決めてから一時的にしまう、もしくはすぐに捨てられる準備ができてから片付け始めたほうがいいですね。


屋根裏の片付けはまだまだ続きます。布団類を捨てただけでこんなにもスッキリしたので続きを頑張れそうです。今日はここまで。

ではまた!



スポンサーリンク

スポンサーリンク